働くホームページ。O.P.P Studioにおまかせを

単なるホームページから次世代のホームページへ。様々な機能を持つ”働くホームページ”をどうぞ。

集客に必要な機能がワンストップ

お店でのDX(デジタルトランスフォーメーション)をお任せください

DX推進

お店オリジナルのデリバリーシステム

リーズナブルな最低限の投資額でお店独自のデリバリーシステムを構築

NoUbereats

ワードプレスでリアルタイム情報発信

不安定で目まぐるしく変化する状況に即時対応。まさに情報は金なりの時代。

wp-image

みんなのお店にITの力を。ピンチをチャンスに変え現状打破。

ホットペッパー、食べログなどのポータルサイト。デリバリー各社。外部WEBサイトの利用は非常に有効です。しかし支出がかさむのも事実。ポータルサイト、デリバリー各社に頼らなくとも今は自店舗でもこのような機能を持つことが出来ます。

飲食の経験を活かた飲食業のDX(デジタルトランスフォーメーション)をO.P.P Studioで実現しましょう。

お問い合わせ

AIに使われるプログラミング言語”Python”。YoutubeやInstagram、Spotifyに採用されているWEBフレームワーク”Django”。世界のWEBサイトの1/4で使用されるワードプレス。

もう戦う準備は整っています。

単にホームページを世界に向けて発信するだけではなくデリバリー機能、EC(ネット販売)機能、SEO対策、勤怠管理、予約機能など様々な”働く”機能を持ったホームページで不安定な時代を生き抜き
コロナ収束時には売上げ増で喜びを噛み締めよう。

フロントエンド(ホームページの見える部分)だけではなくバックエンド(ホームページでは見えないプログラミング処理)もO.P.P Studioで行います。高額になりがちな機能付きホームページをお店様だけにリーズナブルにお届けします。上記の画像タップで各ホームページの料金が見れます。

こんな「不安」お持ちですか?
Burning symbol of yen and yuan with man i the background. Conception of risk management in money trading at currency market
制作費用、初期費用が負担に

ホームページって高いんでしょ?この大変な時期にこまるなぁ。

Text wording Under Construction in dark room with smoke and lighting effect.
トラブル発生!

すぐに情報発信できるといい。

Chef cooking in a kitchen, chef at work, Black & White.
ホームページの運営を全部やってくれるといい。

今はとにかく営業に集中したい。

help-523226_1280
IT系は慣れない用語ばかりで苦手。

もっとわかりやすく話してくれないかな。

Asian business woman working hard late with her technology computer in office, customer service and call center department, hard worker and overtime,Stress and headache, low light environment,
仕事が忙しいし休みも週一回だから

ホームページの管理を全て任せたいな。

Airport runway in the Far North at dawn surrounded by snow
目黒区は遠いいなぁ。

打ち合わせは近いほうがいい。

そんな不安
はもう大丈夫

O.P.P Studioが選ばれる理由についてご紹介

安くても品質に妥協はしません。

不況にあえぐ様々なお店。私自身も飲食業に席を置く身。今のこの界隈の辛さは身にしみています。フリーランスだからこそ価格が柔軟に出来るので、リーズナブルにご提供しています。

Word writing text Minimum Wage. Business concept for the lowest wage permitted by law or by a special agreement.

同じ境遇だからこそIT系に対する不安や疑問を「同じ言葉」で語り合えます。

専門用語が飛び交うIT業界。言っている意味が・・・・・よくわかりませんよね。そんな不安を”一般の言葉”でお話します。また、仕事の流れを熟知しているからこそお店の方には仕込みや準備、営業に専念していただきO.P.P StudioがIT担当の代わりとなります。

日本全国、ざまざまな時間にもフル対応。

北海道から沖縄まで日本全国どちらからでもホームページをお作りします。オンラインでの打ち合わせ、メール、ラインもちろん電話にて打ち合わせ可能です。対面でしかわからない空気感をヒアリングにてカバーします。

Close up woman ordering food online by internet Concept order food

O.P.P Studioは忙しくて時間がない、IT系に不慣れな方々を応援する
ホームページ制作フリーランスです。

お問い合わせ

brightly-lit-laptop-keyboard 320
最新のWeb技術を駆使。
集客・オペレーションに強い店作りを。

動く!働く!ホームページで時代を先取り。
▶様々な独自、他サービスと連携しIT導入(DX・・・デジタルトランスフォーメーション)で労働時間短縮。
▶コロナ禍に負けない強い集客効果を!Google Analytics、独自解析定期的な解析でPDCAを回しアクセスアップ
▶各種SNS連携でホームページからまとめてリンク
▶フォロワー獲得はPythonでの効率的なフォロワーを獲得します。

bike-brakes-and-gloves 320
自店舗オリジナルのデリバリーシステム構築。
緊急事態宣言でも売上げと人材の確保を。

まさに働くホームページとともに戦う。
▶デリバリー各社に支払う手数料35%。一日¥50,000を売り上げても実質¥32,500。一ヶ月¥1,000,000の売上げならば¥350,000の手数料です。この金額、自転車が数台もしくはデリバリー用のスクーター1台が購入できる金額。
▶緊急事態宣言下の営業時間の短縮でもデリバリーなら対象外(東京都確認済み)。デリバリーだけではなくテイクアウトにも対応。

wordpress-
3日後から緊急事態宣言!?来週末に解除??続いてまん延防止法???
目まぐるしく変わる環境にワードプレスを。

▶人類が経験をしたことのない規模のパンデミック。そんな状況にお店の情報をいち早くお客様にお知らせ。ホームページに記載して公式情報を。SNS各種も利用してお客様の不安を払拭。
▶ホームページは設置したら終わりの時代は過去のもの。情報のスピードが勝負です。
▶今日のオススメ、今週のメニュー、季節のメニュー変更。もうポータルサイトだけ頼らなくても大丈夫。

opplogo384x384
長年の飲食店経営経験から、お店の悩みを熟知した経験全てをホームページへ投入。
O.P.P Studioがついています。

▶緊迫した全国のお店の環境。いつ終わるともわからないコロナ。様々な前例のない判断を迫られる中、ホームページ作成を通して一緒に戦いましょう。まさに「餅は餅屋」「田作る道は農に問え」。自分を取り巻き携わるもの全てをプロで統一。
▶飲食経営での生きた経験を活かしお店の特徴、ウリを十二分に分析しブランディングを行います。
▶既存のホームページをお持ちの方はホームページと書かれたHTMLコードを分析しSEO対策も含めて診断します。お気軽に問い合わせフォームからご連絡ください。

ごめんなさい!SNSだけで満足のお店はご遠慮ください。

今の作成料金を維持するために「ポータルサイト」・「無料ホームページ作成」から、次のステップを検討の方限定としています。
前向きにこの苦境と向かい合う方々を応援しています。ご了承お願いいたします。

すぐに発注!とはせかせません。
まずはお気軽にお問い合わせください。
お見積り・お問い合わせはもちろん無料です。

お客様のホームページの使い勝手や見た目のイメージ、費用対効果に重きをおいたホームページ、お店のブランディングや世界観に特化したホームページ、アルバイト・社員採用に特化したホームページ等など、多数の方法のご相談にのります。

下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ

よくある質問

FAQ

当サービスをご利用いただいているお客様からお問い合わせいただいた内容をもとに、
サポート情報をQ&A形式でまとめて掲載しております。 これ以外にもご不明な点がある場合は大変お手数ですが、
お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

申し訳ありませんが、ご契約前のデザイン案提出は行っておりません。ご了承ください。 「こんなホームページにしたい!」などのご要望はご契約前でも承ります。


保守管理の最低契約期間は24ヶ月となっております。契約解除については、1ヶ月前に書面又はメールにてお申し出ください。


まずは「お問い合わせフォーム」または「無料診断フォーム」からご発注の旨をお知らせください。 折り返し、こちらよりご連絡を差し上げます。発注書を郵送後に押印の上ご返信いただいた時点で、正式契約となり発注となります。


この価格でご提供できるのは、フリーランスなので価格決定が柔軟にできること。 また、フリーランスといっても私は長年飲食店の経営をしていたので商売する方の気持ちを痛感しているので義務感に駆られていること。これが格安でご提供できる一番の理由です。


全体的の内容・構成・仕様を決めたのち、中身の準備とデザインの作成を進めていきます。 詳細は「制作の流れ」をご覧ください。


最短で2週間でインターネットにホームページを公開を目指します。 オプションで「お急ぎプラン」がございます。最短3日を目指します。また、納期の短縮にはお客様とのスムーズなやりとりが欠かせません。ご協力が不可欠なため期間については「目指します」としている点をご理解ください。


決済ページよりお進みいただき、該当プランを選択した後にサブスクリプションでの支払いとなります。


もちろん承ります。現在のホームページをワードプレスにしたいなども承ります。

ホームページ制作の流れ

一般的な制作の流れについてご紹介

お問い合わせから公開まで、お客様と密に連携を取りながら制作を行っていきます。

  • STEP01

    お申し込み ホームページ、電話、メール等でお問い合わせ頂きます。ご契約後決済ページより制作費用をお支払いいただきます。

  • STEP02

    打ち合わせヒアリングにてお客様のご要望をお伺いします。どのようなホームページにしたいか?
    又はどの様に活用していきたいか? 大まかな内容でもけっこうですので、お聞かせ下さい。
    お聞かせ頂いた内容を基に、ホームページの目的を達成する為のUI(インターフェイスデザイン)を考えます

  • STEP03

    準備制作に必要な素材(写真・資料・文章原稿など)を準備していただきます。 準備が困難な場合はあらかじめご相談ください。
    専用のGoogleドライブにてファイルの受け渡しをします。

  • STEP04

    構築サイト設計、デザインワーク、HTMLコーディング 設計・デザイン・コーディングを行います。
    お客様にご確認頂き、問題点があれば修正を行います。

  • STEP05

    検証一通り、WEB化が完了した時点で、テスト環境へデータをアップロードします。
    お客様にも誤字・脱字等のミスなどがないか確認を行って頂きます。

  • STEP06

    公開本番環境へサイトをアップロードします。
    弊社側での確認と同時に、 お客様にも最終確認を行って頂きます。

  • STEP07

    運用SEO対策などのプロモーション活動を行い日々の更新業務や、PDCAに沿ったサイトの改善等を行います。

コロナに負けない決心がついたかも。

お問い合わせ

追伸

コロナが始まって

コロナの影響で売上げが下がって来たのは、思い起こせば2020年1月ぐらいでしょうか。

そして4月には緊急事態宣言発出。

お店の冬の時代の始まりです。

かくいう私も緊急事態宣言発出によって自宅待機の休業。

TVでは街のさまざまな様子を映し出していました。

いろいろな業種で過去類を見ないほどの売上減の惨状。

しかし、そんな中でも多くの人を助け喜ばれるサービスを提供していたのは、そう、IT業界でした。

IT業界は、今まで飲食業とは正反対の位置にある業界との認識でしたがこの時初めて美容業、サロン、飲食業などのお店とIT業界

の融和性に気づきました。

その時以来、毎日プログラミングの勉強をし続け、延べ勉強時間は2,000時間を超えました。

それを続けられたモチベーションは、毎日飲食の現場で肌で感じ続けていた「危機感」です。

100人の感染者で街から人が消えたあの日から今では感染者は東京都だけで5,000人を超えました。

この先どうなるのか誰にもわかりません。

感染者数10,000人さえも超えるかもしれない。

もしかしたら集団免疫を獲得して元の世界に戻るかもしれない。

悲観論、楽観論のどちらも汲みした上でやはりこれからの飲食はIT業界と柔和してさらに

DX(デジタルトランスフォーメーション・IT化)を進めるべきだと実感しています。

まずは自店舗のホームページ(WEBサイト)持っていただき、次なるIT化のためのファーストステップ

のいち役を担えれば幸いです。

O.P.P Studio



    お問い合わせ

    お問い合わせをいただき誠にありがとうございます。
    フォームでお問い合せの場合大変恐縮ではありますが、ご入力いただき送信くださいますようお願い申し上げます。
    ご回答につきましては、1~2営業日内にメールまたはお電話にてご連絡させていただきます。
    なお、必須の項目には必ずご記入をお願いいたします。

    【SNS運用法】
    プレゼント企画

    ここまでお読みいただきありがとうございます。
    どうぞ下記の「申込み」ボタンをクリックしてください。

    申し込み

    instatwitter